Trainpochi

鉄道記録集

カテゴリ: 海外鉄

帰国します。 空港ターミナル間を結ぶ地下鉄の前面展望です。 帰国便の離着陸 機内アナウンス ...

BNSF鉄道のヒューストン南操車場です。 訪れたのは、操車場南端の踏切です。 UPのイングルウッド操車場より、ずっと小さいです。私が到着する直前に、ホッパ車の編成が踏切を過ぎていくのが見えました。しかし、その後には何も来ません。 踏切北側を臨むと、延々と ...

メトロレールと呼ばれるLRTです。 ダウンタウン内で水を湛える中走る一角がありますが、空でした。 ダウンタウンから緑線で東へ進んだところにある、整備検査工場を訪れました。外から車両を窺えればという気分での訪問でしたが、カメラを回し始めると偶然にもゲート ...

前回の訪問時に訪れた、ユニオンパシフィック鉄道(UP)のイングルウッド操車場を再訪します。 この操車場はハンプヤードです。個々の貨車を丘の上で切り離して、坂を転がってゆく途中のポイントを切り替えることで仕分けをする方法です。イングルウッドは丘の真下を道路が ...

出張です。 尾久には、EF65形1105号機がちらっと見えました。翌日に長野へと廃車回送となりました。 搭乗機はR2-D2塗装でした。2度目です。 頭カバーもこんな感じでした。 R2-D2は言葉を喋らないので、代わりにC-3POによる挨拶がありました。前回の搭乗時には ...

ジャカルタでは東急8500系の8612編成が廃車回送となりました。 初撮影は2014年のマンガライ駅南でした。旧塗装です。 同日の下り列車です。 2016年には、新塗装を纏っていました。 2018年、マンガライ~トゥベト駅間です。 翌日が8612Fとしては最後の撮影とな ...

ジャカルタでは東急8500系の8607編成が廃車回送となりました。 初めての撮影は、2015年のドゥリ駅。ホームが混雑していたので、旧塗装を撮ったという事実のみが残ります。 次の撮影は、しばらく空いて2018年5月の中期滞在でした。デポック駅南です。 トゥベト駅南で ...

ジャカルタでは東急8500系の8608編成が廃車回送となりました。 振り返ってみましょう。 マンガライ駅南での撮影です。ジャティネガラ駅方面へと抜けていく旧塗装です。 2018年3月頃に運用終了となったようです。 ...

先日の東葉高速鉄道1000形に続いて、東京メトロの5817Fが廃車回送となりました。 振り返ってみましょう。 初めての撮影は2014年、これも1080Fと同じ日のマンガライ駅南でした。旧塗装です。 2016年、夜のマンガライに到着した5817Fです。 2017年には新塗装を纏っ ...

インドネシアでは、東京メトロ5809編成の廃車回送が続きます。東葉高速鉄道1000形、1090編成の車両が混結されていました。 そこで、同編成を振り返ってみましょう この編成を初めて撮影したのもまた2014年、初のマンガライ駅南でした。旧塗装です。東葉高速鉄道のエン ...

↑このページのトップヘ